漢方薬への思い


  漢方一筋30年・・・

皆さんこんにちは!!
アオキ薬局の 店長 青木正人と申します。

岡山県倉敷市中島で漢方中心の薬局を始めて、
30年が経ちました。

漢方を始めたきっかけは私自身のニキビでした。

私の場合さらに鼻炎もありました。
花粉症というのではなく、風邪をひいた時はもちろん、ちょっとした温度差でも・・・寝不足でのぼせても・・・鼻水がポタポタで困りました。

ニキビは大なり小なりずっと続いていて、洗っても洗っても抗生剤やステロイドを塗っても出てくるのは止められなかったんです。

そんな時、漢方に出会い、半信半疑に体質改善の為に飲み始めたんです。


効き目はシャープでした。
飲むとほてりも暑がりもスーと引いて顔が涼しくなるんです。
さらに飲み続けたことでニキビは出てもすぐ引くようになり、悩まなくなりました。
そのうえ鼻炎もいつの間にか無くなったんです。

漢方を飲み始めて、どういうわけか、ニキビはもちろんアトピー・乾癬・掌蹠など皮膚病や耳鳴りで困っている方が多いことに気付きました。
そこで私自身が飲んでみて、副作用の無い漢方で一人でも楽になっていただければと思い、漢方を基礎から勉強し漢方中心の薬局を始めました。

本気で良くなって欲しいから、
失礼な事や厳しい事を言ってしまうかもしれませんが、腕には自信があります。

ご相談は無料です。お気軽にご相談下さい。
今までの経験と実績で漢方には自信がある薬剤師の私がお待ちしております。

漢方にめちゃくちゃ詳しい薬剤師   青木正人